Dec 12, 2018

炭酸泉の王様、『中性重炭酸泉』

炭酸泉の王様、『中性重炭酸泉』

ドイツでは約150年以上も前から、健康維持・疲労回復などの効能があるとして、自然炭酸泉が注目されてきました。
自然炭酸泉は世界中に数多く存在していますが、その中でも『中性重炭酸』は特に効能が高いとされています。
天然の『中性重炭酸泉』は地下1000mでの高圧環境で噴出した炭酸ガスがお湯に溶け込むことで実現できる、非常に希少価値の高い泉質で、 ドイツのバート・ナウハイムをはじめ、世界中でもたった数カ所にのみに存在しています。
この『中性重炭酸泉』は健康・長寿のカギとされ、別名『命の湯』『若返りの湯』とも呼ばれています。

有効成分は重炭酸イオン

『炭酸泉』の有効成分は、湯で肌にまとわりつく炭酸ガスの泡そのものではなく、その炭酸ガスが湯中にしっかりと溶け込んでできる「重炭酸イオン」です。
この「重炭酸イオン」を湯中に溶け込ませるためには、お湯が「中性」であることが重要です。
一般的な炭酸泉などはお湯が酸性で、多くの炭酸ガスが揮発してしまい、重炭酸イオンが湯中に溶け込んでいないと言われています。

中性のお湯を実現した特許取得の製造技術

BARTHは、主成分である重曹とクエン酸を化学的に計算されたタイミングで反応させる独自の製造方法で特許技術を取得し、お湯を中性に保つことを可能にしました。
その結果、重炭酸イオンがしっかりと湯中に溶け込み、重炭酸イオンを豊富に含んだ『中性重炭酸泉』の希少なお湯を、家庭のお風呂で手軽に体感できる入浴剤を完成させました。
一般的に市販されている炭酸泉系の入浴剤はお湯が酸性のため、重炭酸イオンが2~3割程度しか湯中に溶け込まないとされていますが、BARTHは重炭酸イオンを8~9割も湯中に溶け込ませることを実現しました。

BATH TABLETの商品ページはこちら